京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



2017年02月14日

虫歯かな?と感じたら、できるだけ早い治療を

歯がズキズキする」「冷たいものを口にするとしみる」「何もしなくても痛い」
もしこういったことに気づいたら、放置してはいけません。これらは虫歯の代表的な症状です。虫歯は初期段階では自覚症状がないため、何かの異変に気づいたときには、すでにかなり進行していると考えられます。

虫歯は、歯からカルシウムなどのミネラル分が溶け出す「脱灰(だっかい)」という状態からはじまりますが、もしこの段階で治療できれば、歯を削らずに治癒に導くこともできます。しかし、放置して悪化させれば治療にも痛みを伴うことに……。
光照射器
虫歯を放置するリスク
虫歯は、どんなに活力のある方でも決して自然治癒しない病気です。放置すればどんどん進行し、以下のように次々と変化していきます。やがては歯を失うことにもなりかねません。

段階1 虫歯菌の出す酸によって、歯の表面のエナメル質が溶かされる
段階2 内側の象牙質まで進行する
段階3さらに歯の奥の神経にまで達し、ズキズキと激しい痛みが生じる
段階4神経が死んでしまい、一旦痛みがなくなる

段階5歯の大部分が溶けてなくなり、虫歯が歯根まで達する
段階6歯根に炎症が起こり、膿が溜まって再び激しい痛みが現れる
段階7治療が難しくなり、通院回数や費用の負担が増す
段階8麻酔が効きにくくなり、治療中の痛みが増す可能性がある
段階9歯を失ってしまう
段階10空いたスペースに隣の歯が傾いてくるなど、歯並びを乱す
オートクレーブ
歯を失うことでお口の環境は悪化し、さらに次の歯を失うことにつながってしまいます。たった1本の虫歯を放置することが招くリスクは、お口の中だけにはとどまらず全身にもおよびその、影響ははかり知れないのです。お口のトラブルは放置せず、できるだけ早い治療を心がけましょう。  

Posted by みなみなみ  at 17:55Comments(0)

< 2017年02>
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
カテゴリ
QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
みなみなみ