京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



2017年03月27日

歯周病の予防と治療には、ブラッシング(歯みがき)で口腔内を清潔に保つ事が一番です

歯周病やムシ歯の原因はプラークです。このプラークは丁寧なブラッシングによって、大部分取り除くことが出来ます。つまり、適切なブラッシングを続ける事によって歯周病は予防することが出来るのです。それだけではなく、程度の軽い歯周病であればブラッシングで治してしまう事も可能です。
オートクレーブ
歯周病を悪化させない生活習慣病の改善
たばこを吸わない
たばこを吸う人は、吸わない人に比べて歯周病にかかりやすいと言われます。
これはニコチンなどの作用によって血液の流れが悪くなり、細菌と戦う働きが弱くなるからです。

 柔らかいものばかり食べない
柔らかい食べ物はカスが歯に付きプラークが形成されやすくなります。
歯ごたえのあるものや、食物繊維を多く含んだ食品をしっかり噛んで食べましょう。
歯科器材

両側の歯で噛む
片側の歯でばかり噛んでいると、噛んでいる側の歯は汚れが自然に落ちますが、あまり噛まない側の歯にはプラークが溜まりやすくなります。
意識して両側の歯で噛みましょう。

糖分(砂糖)を摂り過ぎない
大人だけではなく、子供にも歯周病は多く見られます。子供は特に砂糖が多く含まれているお菓子や清涼飲料水などを摂りすぎる傾向があります。これは、ムシ歯にも良くありません。
超音波スケーラー
PMTC(歯のクリーニング)
PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)とは口腔衛生のプロフェッショナルが特殊な器具を使って行う歯のクリーニングです。毎日の歯みがきでは落としきれない歯と歯ぐきの溝などにたまった歯垢や歯石を徹底的に除去し、歯周病だけでなく虫歯も予防します。  

Posted by みなみなみ  at 18:08Comments(0)

< 2017年03>
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリ
QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
みなみなみ