京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



2017年05月03日

歯周病を予防する「予防歯科」に取り組んでいます

最近ではテレビや雑誌等でよく取り上げられているので皆さんも一度ぐらいは耳にしたことはあるのではないでしょうか?現在では40歳以降のほとんどの人が歯周病に罹患していると言われています。当院に来院される患者さんも特に痛みもないし歯周病のことはあまり気にされないで来院され、いざ歯周病の検査およびレントゲン診査を行なって説明するとびっくりされる患者さんも多くみられます。
http://koikerina.osakazine.net/
ではこの歯周病はどのような病気で何が原因で起こるのでしょう?歯茎が細菌により炎症を起こして腫れ、歯と歯茎の間に歯周ポケットという隙間ができます。それが深くなると歯の土台となっている歯槽骨が溶かされ、最終的には歯が抜け落ちてしまう病気です。
歯科 通販

予防の基本は、毎日のブラッシングにあります。ところが多くの方に見られるのは、ブラシを何となく動かして「磨いた気分」になっていること。これでは予防になりません。大切なのは「磨き残しやすいところがどこか」これを理解した上で正しい歯磨きをすることです。その一方で、ブラッシングだけでは、歯周病の原因となる歯垢や歯石を100%除去できないことも確かです。そこで、定期的な歯石除去をおすすめし、歯周病にならないお口の環境を維持することが重要です。虫歯や歯周病は、治すものではなく防ぐもの。だからこそ、定期的な検診とクリーニングが大事なのです。歯科医院は、痛くならないために行くところであり、健康を守るために行くところだと考えてください。
マイクロモーター
PMTC
PMTCは、歯科医院で行う専用器具を用いた、プロによる歯のクリーニングです。歯の表面の汚れや、歯周ポケットの内側の歯の根の表面に付着している歯石やバイオフィルムを、キレイに除去することができます。口内の虫歯菌や歯周病菌などが結びついたバイオフィルムに歯が覆われてしまうと、その上に歯垢がたまり、虫歯や歯周病の原因となってしまいます。歯みがきでは落としにくい歯石やバイオフィルムを除去するために、PMTCが必要になります。同時に虫歯や歯周病を予防することもできるのでおオススメの治療法です。  

Posted by みなみなみ  at 17:47Comments(0)

< 2017年05>
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリ
QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
みなみなみ