京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



2017年06月16日

審美歯科とは、歯の美しさに重点に置いた総合的な歯科治療のことです

単に歯をきれいにするだけでなく、長期に渡って機能させる事も目指して治療をおこないます。美しい口元で、自然で明るい笑顔になれるような歯を目指して、患者さまとよく相談した上で治療を行います。
オートクレーブ
セラミック治療
虫歯治療など、歯を削った時等に詰め物や被せ物をしますが、保険がきくのはレジン(プラスチック)や金属といった素材になります。機能としては問題ありませんが、大きく口を開けたときにどうしてもギラギラと見えてしまいます。そこで、セラミック治療は金属やレジンの代わりにセラミックやハイブリッドとよばれる自然歯に近い色調や透明感をもった素材を使用します。驚くほど自然な仕上がりで、また、セラミックは陶器ですので、強度も高く、金属アレルギーもありませんので、安心して装着することができます。
超音波スケーラー
ラミネートベニア
歯の表面をごく薄く削って、セラミックの板(0.5mm)を強力な接着剤で張り付けます。この板は、歯の形にあわせて一本一本作成します。また、ラミネートベニアは歯を白く修復するのと同時に、歯の形を整えたり、すき間を埋めたりもできますので、変色と歯並びを同時に綺麗にできます。

セラミックインレー
審美歯科に使用されるセラミックインレーとは、虫歯治療などで虫歯による浸食部分を削った後に、セラミックを詰める治療法です。一般的には銀歯を詰めますが、自然歯に近い色調を持つセラミックを詰めることで、自然な外観を維持する事が可能です。又、陶質であるセラミックは金属アレルギーを起こす事が無く、安心して治療を受けられるメリットもあります。
歯科材料

ホワイトニング
ホワイトニングとは、歯を削ったり麻酔をうつことなく白く明るい色合いにする優れた「歯の漂白」です。もともと歯はわずかに黄ばんだ色をしていますし、さらに飲食により着色したり、神経をとった後歯が黒ずんでしまったりします。それをより白く美しくする方法です。主に、歯科医院のみで行うオフィスホワイトニングと、おもに家庭で道具を使って行う、ホームホワイトニングに分けられます。  

Posted by みなみなみ  at 17:48Comments(0)

2017年06月15日

白く美しい歯は、今や俳優やタレントだけのものではありません

歯は清潔感や品性・知性などのイメージに関わる重要なパーツであるため、仕事や社交面での影響を考慮してホワイトニング治療を始める患者さまが男女ともに増えています。
タバコを吸う方や、ワインや醤油などの色の濃い食材をよく食べる方には特にホワイトニング効果が現れやすいため、気になる方はお気軽にご相談ください。
超音波スケーラー
ホームホワイト二ング
その名のとおり、ご自宅でできるホワイトニング治療です。
患者さまの歯型に合わせて作ったトレーにホワイトニングジェルを入れ、1日数時間ほど歯にはめることでホワイトニング効果を得るというものです。 オフィスホワイトニングほどの即効性はありませんが、オフィスホワイトニングと組み合わせてより高い美白効果を得たい方や、定期的な通院が難しい方におすすめの方法です。

オフィスホワイト二ング
歯科医院で行うホワイトニング治療をオフ  

Posted by みなみなみ  at 17:56

2017年06月14日

歯科医院には痛くなる前に、定期検診のために通院しましょう

歯科医院に行くのは「歯が痛くなってから」という方がほとんどではないでしょうか。しかし、それでは遅いのです。虫歯や歯周病などのお口のトラブルはその仕組みがわかっているため「予防」できる病気です。病気にかかってしまい、歯や歯周組織にダメージを与えてしまってから「治療」するより、病気を未然に防ぐほうが、より長くお口の健康につながります。歯科医院には痛くなる前に、定期検診のために通院しましょう。
オートクレープ
スケーリング&ルートプレーニング
「スケーリング」とは、歯肉や歯周ポケットから歯垢や歯石などを除去する治療法です。
超音波スケーラーなどを使用して、少ない痛みで歯石まで簡単に除去できます。歯石などを除去した後の歯根の表面は、ザラザラしています。そのままでは、歯垢がつきやすく、歯周病や虫歯になるリスクが高まります。そこで、スケーリングのあと「ルートプレーニング」を行い、歯根の表面を滑らかにしておきます。
http://kiki.jimab.net/
「歯磨きしているのに虫歯になってしまう」のはなぜでしょう?
それはご自身にあった方法でブラッシングが行われていないからです。染色液で汚れが落ちているかチェックすると、意外に磨き残しが多く見られる場合があります。磨きグセがあったり、奥歯のほうにしっかりブラシが届いていなかったり、これでは虫歯が進行してしまいます。毎日のブラッシングは、虫歯や歯周病を防ぐためにとても重要な意味を持っています。
パルスオキシメーター
ただし、適切な方法でブラッシングできなければ、磨き残しが原因となって虫歯や歯周病になってしまうことも考えられるのです。また、磨きすぎたために、歯の表面を削ってしまい、それが虫歯を誘発することもあります。大人になってから歯の磨き方についてのチェックを受けるのは、恥ずかしかったり面倒だったりしますが、大切な歯の健康を守るためにも、私たちは、患者さんの行いやすい方法を、患者さんとともに作り上げていきたいと思っています。
歯科材料

PMTC(プロフェッショナル メカニカル トゥース クリーニング)
歯科衛生士が専用の器具とフッ化物入りペーストを用いて、歯の汚れを徹底的に除去する方法です。虫歯、歯周病の予防管理を目的としてシステム化された予防歯科の代表的な治療法です。

フッ素塗布
フッ素が歯に触れると、歯の表面であるエナメル質の結晶が硬く強いものに変化し、虫歯になりにくい歯になります。歯科医院でフッ素塗布を行った後も、家庭でフッ素入りの歯磨き粉などを使用するとより効果的です。  

Posted by みなみなみ  at 17:36Comments(0)

2017年06月13日

予防歯科の基本は、定期的な検診と毎日の患者様の歯ブラシを効率よく繰り返すことです

予防歯科とは、むし歯や歯周病といった病気を未然に防ぐことを意味します。長光歯科医院では、特に予防歯科に力を入れております。なぜならば、病気になってから治すよりも、むし歯や歯周病をなどにならないように日ごろから気をつけることのほうが何倍も価値があることだと考えているからです。
オートクレーブ
予防歯科の基本は、定期的な検診と毎日の患者様の歯ブラシを効率よく繰り返すことです。それをサポートするため、当院では衛生士によるブラッシング指導や、クリーニングを行っております。

セルフケアだけでは不十分?
毎日の歯磨きは非常に大事であることはいうまでもありません。正しいブラッシングのみならず、適切な歯ブラシの種類、デンタルフロスや歯間ブラシなどの補助的な道具の使用などがきちんと正しくできているかも大切となります。
 
しかしながら、ご自身の歯ブラシケアだけでお口の中全体のプラークや歯石をすべて取り除く事は不可能です。残念ながら、毎日歯ブラシを行っていてもむし歯や歯周病を完全に防ぐことはできません。誰しもが、苦手な部分や磨けていない場所があるのです。そういう場所を一緒に見つけてきれいにしていく作業が当院の仕事となります。
 超音波スケーラー
また、プラークが放置され固まり歯石になりますと、歯ブラシでは絶対に取れません。特別な器械や器具を用いて除去する必要があります。放置すると、歯石の周りの歯肉が炎症を起こし歯肉炎や歯周病の原因になります。定期的なクリーニングやブラッシング指導が必要です。

治療の流れは、次のようになります。
 1、日々のブラッシング、歯茎のチェック
2、歯石の除去
3、歯茎の再チェック
4、歯茎の深い部分の歯石の除去
5、歯茎の再々チェック
6、歯周外科処置
 
歯茎から血が出る歯周病(歯肉炎)の場合、日々のブラッシングと定期的な歯石の除去で、改善することができます。歯石の除去は、お口の状態にもよりますが、三か月に一度程度が目安です。歯周病が進んでしまった場合、何も治療をしなかった場合、歯が自然に抜けてしまう可能性があります。治療にあたり、歯周外科処置を行うこともあります。お気軽にご相談して下さい。
  

Posted by みなみなみ  at 17:57Comments(0)

2017年06月12日

歯を失う一番の原因が歯周病です。歯茎が腫れても痛くないので、受診を先延ばしてしまうケースが多いのです

日本では歯周病は国民病と言われており、成人人口の8割以上が歯周病に関係していると言われています。定期的に歯科を受診する習慣が現在でもあまり定着していないのがその原因の一つと考えられています。

歯を失う一番の原因が歯周病です。歯茎が腫れても痛くないので、受診を先延ばしてしまうケースが多いのです。歯茎が大きく腫れる、膿が出る、歯が揺れて痛みが出る等の症状がある時には歯周病が進行しています。その様な症状が出るまで痛みを伴わないのが歯周病の特徴です。定期的に歯茎をチェックしてケアをする事は、健康なお口の環境を保つためにとても大切です。また、症状が安定した患者様には当院オリジナルのPMTCプログラムをお勧めします。専門家による徹底したプラークコントロールにより更なる虫歯や歯周病予防が期待できます。
マイクロモーター
歯周病は、歯肉炎→軽度歯周病→中度歯周病→重度歯周病と進んで行きます。初期段階であれば、歯石や歯垢を綺麗に取り除く事で、ほとんど治りますが、症状が重くなると、歯石除去だけでは治らず、場合によっては外科的な処置を行う事があります。
歯科器具

歯周病はプラーク(歯垢)や歯石が原因で起こります。しっかりと取り除くことで歯周病を治療していきます。主に、下記のような治療を行うと、中度歯周病の方は、治癒させる事が可能です。
http://zetadentaljp.blogspot.com/
ブラッシング指導
歯周病の予防や治療には、日々のプラークコントロールが重要です。しっかりと磨いているつもりでも、磨き残しや、磨き癖があり、正しくブラッシングが出来ていない場合もあります。患者さん、お一人お一人に合せたブラッシング方法をご案内いたします。
超音波スケーラー
歯のクリーニング(PMTC)
歯ブラシでは取り除く事ができない汚れを、歯科医師や歯科衛生士が専用の器具を使い、隅々まで汚れを取り除き、歯周病の細菌の繁殖を防ぎます。

スケーリング&ルート・プレーニング
超音波スケーラーや、手用スケーラーなどの器具を使用して、歯周ポケットの中から、汚れや歯垢、歯石を取り除きます。歯周ポケットの中を綺麗にすることで、歯周病菌の繁殖をおさえ歯周病の予防と、進行抑制を図ります。
  

Posted by みなみなみ  at 17:56Comments(0)

2017年06月12日

歯周病に最も有効な治療法は「予防」

歯周病治療には様々な高度治療がありますが、どの治療法も予防には勝りません。ご自宅での毎日のケアや定期検診に通うなど、日々の予防を積み重ねることが重要です。とりむら歯科クリニックでは、歯科衛生士によるブラッシング指導や正しい食事の仕方などセルフケアのご案内しているほか、予防に効果的なPMTCもおすすめしています。
ハンドピース
「年をとれば歯を失うのは当然」
そう思っていませんか?
「歯を失う」のは、虫歯や歯周病などの病気が原因です。誰にでも起こる老化現象ではなく、これらは本来、防ぐことができるものです。つまり、病気を予防すれば歯を失うこともないということです。予防歯科に積極的に取り組んでいるスウェーデンでは、80歳になった時にほとんどの人が若い時とあまり変わらない歯の本数を維持しています。
超音波スケーラー
これは、国の歯科医療の方針として「予防歯科」の考えを採用し、子どもの時から歯の健診が当たり前、歯の健康づくりが生活習慣として定着している、ということが大きく影響しています。

「セルフケア」と「プロフェッショナルケア」で
虫歯や歯周病を徹底的に予防しましょう予防・メンテナンスには、皆様自身がご自宅にて行う「セルフケア」と、歯科医院で行う「プロフェッショナルケア」があります。どちらか一つを行っていればいい、というわけではありません。ご自宅と歯科医院でのケアの両方を行うことで、大切な歯を守り続けることができるのです。
http://dental111.naganoblog.jp/
口腔(だ液)検査
お口の中の細菌の数、歯や歯茎の状態などを調べることで、一人ひとりに合わせた効果的な予防方法をご提案いたします。

PMTC
専門の器具を使用して行われる、プロによる歯のクリーニングです。磨き残しや、ハブラシでは磨けない歯と歯茎の隙間まで、徹底的にお口の中をきれいにすることができるます。また、PMTC後は歯に汚れがつきにくくなります。汚れを落とすことで歯本来の白さが戻り、痛みもないためエステを受けている感覚で虫歯や歯周病の予防もできる、一石二鳥の方法です。

歯磨き(ブラッシング)指導
一人ひとりに合わせた正しい歯磨きの仕方、ハブラシの選び方を丁寧にお教えします。ご自宅でのセルフケアにお役立てください。  

Posted by みなみなみ  at 11:20Comments(0)

2017年06月08日

歯周病は、知れば知るほど、恐ろしい病気です

日本人の55~64歳代の約50%がこの病気にかかっています。早期発見早期治療がBESTです!歯周病は、歯を支える周りの歯槽骨が減り、歯が最後には無くなってしまう病気です。歯茎から出血したり、歯がグラグラしている場合は、歯周病の疑いがあります。国民のほとんどが罹患する可能性の高い、国民的文明疾患であり、生活習慣由来のものです。歯ブラシのみの予防法では、進行が止まらなくなりつつあります。理由を考え、対策を立てるのが一番です。
家庭用超音波スケーラー
歯肉炎
プラークが歯の周りに付着することで歯肉に炎症が起こり、歯周ポケットが作られます。 炎症の原因であるプラークが除去されると改善します。
歯科材料
歯周炎
歯肉炎が進行すると、歯を支えている骨(歯槽骨)にまで影響が及びます。歯茎から出血や膿が出たり、口臭も強くなります。歯槽骨が溶かされてしまい歯がグラグラして、最終的には歯が抜けてしまします。
歯科 通販

原因はプラーク中の細菌
歯周病の主な原因はプラーク(歯垢)中の細菌です。歯周病原性細菌から出される毒素によって歯周ポケットが作られます。 ここは細菌にとって住みやすい環境です。 歯周ポケットの中では歯周病原性細菌が毒素をどんどん作り出し、歯周病を悪化させていきます。
歯周病が悪化すると歯ブラシを当てただけで痛くなり、ブラッシングが疎かになります。
そうなると、さらに歯周病が悪化するという悪循環に陥ってしまいます。
http://hanokennkou.shiga-saku.net/
歯周病チェック
あなたの「歯」の虫歯・歯周病危険度をチェック!!
「8020運動」ってご存知ですか?そう、80歳になったとき、自分の歯を20本以上残そう!という運動です。 でも、ある調査によると、約75%の人が、80歳になったときに自分の歯を20本残せるかと言われれば、自信がないとか。歯を失う原因は、虫歯だけではありません。しっかり歯磨きをしていた人でも、50歳くらいから急にごそっと歯が抜けてしまう、歯周病という恐い病気にかかることがあります。  

Posted by みなみなみ  at 18:05Comments(0)

2017年06月07日

歯周病の基本検査をした後、クリーニング、歯石除去、ブラッシング指導

歯と歯ぐきのすきま(歯周ポケット)に汚れがたまると、歯周ポケットにたまった汚れを栄養に生きている細菌が活発になり、毒素を出し、その毒素から骨が逃げることにより支えが無くなり歯がぐらぐらしてきます。他にも様々な要因が関与してきますが、主な原因は汚れです。
光照射器
歯周病の原因はプラーク(歯垢)です。プラークは歯を磨かなかったり、磨き残しがあると、ねばねばくっついてくるもので、これは単に食べかすが溶けたものではなく、70%は細菌の塊なのです。
エアーモーター
細菌やその毒素によって歯茎に炎症が起き、その結果として出血や膿、腫れなどが起こることで骨が吸収され、歯が長く見えたり、歯がグラグラしてしまいます。また初期から中程度の歯周病が進行していたとしても自覚症状があまり無いため、自分が歯周病に罹患していることにほとんど気づきません。

歯石がたくさん溜まっているからと言って、必ずしも重い歯周病にかかるとは限りません。歯石がかなり溜まっている人でも、それほど重症の歯周病のない人もいます。逆に、歯垢や歯石があまり溜まっていない人で、かなり歯周病が進んでいる人もいます。
歯科用品

歯肉炎というのは、歯肉と歯肉線維が炎症を起こした状態で、その炎症はまだ骨とか歯根膜まで達していない段階です。いいかえれば、歯の根のまわりの柔らかい組織だけが、歯垢の中に含まれている細菌によって侵されているのが歯肉炎です。いわば、歯肉に限定された病気です。この歯肉炎がすすむと歯周病になるのですが、歯肉炎になれば必ず歯周病になるとは限りません。歯肉炎のままで終わる人もいます。

治療
軽度の場合
歯周病の基本検査をした後、クリーニング、歯石除去、ブラッシング指導。
 
中度の場合
歯周病の基本検査をした後、患者様にご説明をさせていただき治療計画を立てます。深い歯周ポケット内の歯石除去、細菌検査の結果により抗菌治療などを行います。
 
重度の場合
中度の方と同じ過程の後、歯周外科手術・歯並び・かみ合わせの再構築・抜歯などを行います。
  

Posted by みなみなみ  at 18:13Comments(0)

2017年06月06日

人の第一印象で目の次に気になる箇所は口元だといわれています

審美歯科」に関しては多くの方が一度は耳にしたことがあるかと思いますが、実際にどのような診療かご存じでしょうか? 審美歯科では歯の機能を回復させつつ、お口の見た目をキレイにします。いわばお口の状態をトータルに向上させるのが審美歯科なのです。

人の第一印象で目の次に気になる箇所は口元だといわれています。笑顔が素敵な人に好感を持つように、口元のキレイさはご自身の印象を大きく左右します。お口の中で銀歯が目立ったり、歯が欠けていたり、着色汚れで黄ばんでいたりすると相手に対してマイナスイメージを与えてしまうことも……。
ハンドピース
インレーとクラウン
インレー・クラウンとは、それぞれ虫歯治療で用いる詰め物・被せ物のこと。審美歯科では見た目が美しいインレー・クラウンを使用します。
マイクロモーター
インレー
インレーとは、いわゆる「詰め物」のこと。虫歯治療で歯を削った部分が小さい場合に用います。保険治療では金属のインレーが使用されますが、これが目立つことで悩みとなってしまう方が少なくありません。審美歯科では、白いセラミック製のインレーに取り替え、治療の痕をわからなくすることができます。
http://www.musublog.jp/blog/pinshi000/
クラウン
クラウンは、いわゆる「被せ物」。歯を削った部分が大きい場合に用います。インレーと同じく、白いセラミック製のものにすれば、美しい歯がよみがえります。奥歯など、噛む力が強くかかる部分のクラウンには耐久性の高い素材を用いれば、長くつかい続けることも可能です。
歯科器具

メタルボンド治療
中は金属で、外側の見える部分にセラミックを貼り付けた被せ物。衝撃に強く割れにくいことと、中の金属を貴金属にする事によって金属アレルギーなどが起こる可能性を低くできます。

ハイブリットセラミック治療
セラミックと「レジン」というプラスチック素材を混ぜた材料でできている被せ物。
材質が固すぎないため、隣り合う歯や噛み合う歯を傷つけることがありません。

オールセラミック治療
全体がセラミック(陶器)でできている被せ物。非常に見た目が良く、時間が経過しても変色しづらいのが特徴です。
  

Posted by みなみなみ  at 18:11Comments(0)

2017年06月05日

むし歯に冒された歯はごく初期でない限り、自然に治りません

一般歯科とは、主に、むし歯治療を行う診療科目です。しかしまず、むし歯治療はむし歯を「治癒する」ことはないということを知ってください。
むし歯が進行すると、歯を削る処置が必要になります。処置を行えば、痛みやしみるといった症状は改善されるかもしれませんが、それは患部を削り、人工物(歯科素材)と置き換えているにすぎないのです。歯科治療器具

つまり、ご自身の天然の歯質は失われることになり、ひいては歯の寿命を縮めてしまうことになるのです。むし歯は歯垢(プラーク)の中で増殖した病原菌が、食べ物などの糖分をもとに酸を出し、歯を溶かしていく感染症です。予防のできる病気ですので、ご自分の歯を長く使えるように、症状が出る前に予防歯科を利用しましょう。オートクレープ

CO(ごく初期)
表面が浅く溶けています。若干、白く濁ったり、茶色になったりしますが、 見た目ではわかりにくい場合もあります。削らずに、再石灰化を促し経過観察をします。

C1(初期)
エナメル質が少し溶け出し、小さな孔があきます。 最近ではレーザーで、ほとんど削ることなく痛みなく治療が出来ます。 歯の色をした、プラスチックの詰め物をつめます。
http://zetadentaljp.blogspot.com/
C2(初期~中期)
虫歯が象牙質まで進行しています。 無症状の人もいますが、冷たい物がしみたり、進行すると熱い物がしみたりします。 治療には、麻酔を必要とする場合が多くなります。 金属の詰め物か、プラスチックの詰め物をつめます。 保険適応外ですが、金属の銀色が気になる場合はセラミックの詰め物もあります。
歯科器具

C3(進行した虫歯)
虫歯が神経にまで達している状態です。 炎症が起き、痛みを感じます。 治療には神経を取り除く必要がでてきます。 前歯には、歯の色をしたプラスチックの被せ物をかぶせます。 奥歯には、金属の被せ物をかぶせます。 前歯に使用するプラスチックは劣化しやすいなどの欠点があります。 また、奥に被せる金属の色が気になる場合は、保険適応外のセラミックの被せ物があります。

C4(最終段階)
歯は歯根だけになってしまいます。神経は死んでしまい、膿がたまります。歯が抜け落ちることもあります。  

Posted by みなみなみ  at 18:05Comments(0)

< 2017年06>
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリ
QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
みなみなみ