京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



2017年09月01日

虫歯の治療をしたら、なるべくキレイな歯を入れたい

審美歯科において、歯本体の美しさを取り戻すことは当然の事であり、より重要なのは、歯並びと顔との調和、そして歯本来の機能をしっかりと考えた治療を行うことです。見た目の美しさのみ追求するあまり、機能性やその他の口内環境を無視した治療では、長期的に健康な歯を維持することは不可能です。本当に美しい口元とは、あくまで健康の上に成立し、美しい歯並び、顔との調和、歯本来の機能の回復のバランスが取れ、初めて実現されます。

セラミック治療(クラウン・インレー)
こんな方へおすすめ
・変色している前歯が気になるので、白くしたい
・銀歯が入っている部分をやり直したい
・虫歯の治療をしたら、なるべくキレイな歯を入れたい
・白いだけではなく長持ちする治療を受けたい

特徴 
美しさ:天然に近い色合いのため、ほとんど自分の歯と見分けがつきません。また、経年劣化による変色もありません。
機能性:精密な印象(型取り)を行い、素材もセラミックを使用しているため、かぶせ物や詰め物に隙間や段差ができにくく、虫歯にもなりにくいのが特徴です。
ハンドピース
セラミックインレー
審美歯科に使用されるセラミックインレーとは、虫歯治療などで虫歯による浸食部分を削った後に、セラミックを詰める治療法です。一般的には銀歯を詰めますが、自然歯に近い色調を持つセラミックを詰めることで、自然な外観を維持する事が可能です。又、陶質であるセラミックは金属アレルギーを起こす事が無く、安心して治療を受けられるメリットもあります。
スリーウェイシリンジ
オールセラミック
オールセラミックとは、全てセラミック陶材で作成された歯を指します。自然な光を透過する優れた美しさを演出する理想的な材料です。金属を一切使用しないので金属アレルギーの方も安心して治療を受けることができます。従来のセラミックの差し歯は、金属を使用していたので歯肉の色が黒ずんでしまいましたが、オールセラミックを使用することで黒ずみのない歯肉になります。体に優しい材質なので違和感もなく、自然な白い輝く歯に変身が可能です。  

Posted by みなみなみ  at 16:48Comments(0)

2017年09月01日

歯を削らずに美しくする方法、それがホワイトニングです

銀歯や歯の黄ばみ、ガタガタの歯並びなどが気になってしまい、口元に自信が持てない患者さまが多くいらっしゃいます。審美歯科とは、そんな「見た目」のお悩みに焦点を当てた歯科治療です。

セラミックは変色しませんか?
A.セラミックとは陶材のことで、ご存知のように食器などに使用されている素材です。当然、陶器と同じように水分の吸収がないため、変色せず、歯を白く保つことが可能です。また、セラミックの最大の特徴は、ほかの素材に比べて天然の歯に最も近い色調と透過性を再現できることです。治療後の歯を自然な色合いに仕上げたいとお考えなら、セラミック治療をおすすめいたします。

審美歯科治療に保険は適用されますか?
A.歯科診療は保険診療と自費診療に分けられるのですが、審美歯科治療は、使用する材質によって保険の適用外となります。しかし、保険が適用されるレジンや金属より、保険外ではあってもセラミックの方が美しく耐久性があります。
歯科治療器具
ホワイトニング
歯を削らずに美しくする方法、それがホワイトニングです。歯科治療に使う器具を一切使わず、薬剤を塗ることで歯の美白を実現します。歯科医院で行うものと自宅でできるものがありますので、ご都合の良い方法を選びましょう。
スリーウェイシリンジ
セラミック治療
セラミックは光を透過させるため、天然歯のように白く美しい見た目が特長です。このセラミックを使った治療は、銀の詰め物や小規模の噛み合わせの乱れ・色素沈着など、部分的な問題の解消に有効です。
歯科材料

インレー(詰め物)
むし歯治療の跡や、銀の詰め物が気になる方におすすめの、セラミックの詰め物を使った治療です。天然の歯と同等の白さであるため、詰めた部分の仕上がりが美しく自然な見た目です。

クラウン(被せ物)
大きなむし歯ができてしまった方や事故で歯が大きく欠けてしまった方におすすめの、セラミックの被せ物を使った治療です。まるまる一本の歯を補えるため、前歯など露出が高い部分にも適用できます。
  

Posted by みなみなみ  at 16:10Comments(0)

QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
みなみなみ