京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



2018年01月15日

治療後の状態を長期にわたって維持するには、定期的なメンテナンスは欠かせません   

セルフケアでは行き届かない部分をクリーニング
ほとんどの方は毎日歯を磨いています。それにも関わらず、日本人の96%が虫歯にかかり、80%以上が歯周病にかかってしまいます。自宅でのセルフケアは大切ですが、それだけでは口内の状態を十分キレイに保つことはできません。セルフケアでは行き届かない部分のクリーニングやブラッシング指導などプロフェッショナルケアを定期的に受けることで、虫歯と歯周病のリスクは大幅に減らせることがわかっています。
抜歯 器具
スケーリング&ルートプレーニング
「スケーリング」とは超音波スケーラーと呼ばれる器具を使い、歯肉や歯面に残ったままのプラークや、歯みがきでは取り除けない歯石を除去していく手法のことです。痛みもほとんどなく簡単に除去することができます。
スケーリング後の歯根の表面はザラザラしており、そのままでは再び歯垢が付着しやすい状態にあります。

そこで次にルートプレーニングへ移行します。
「ルートプレーニング」とは歯茎や歯周ポケットに隠れていて、スケーリングでは除去出来ないような歯石やプラークを特殊器具を用いて、再び付着する事のないように歯の表面をツルツルにしていく処置のことです。
マイクロスコープ 歯科
PMTC
PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)とは日々の歯みがきでは落としきれない歯の表面の着色や汚れを、専門器具を使用して研磨・清掃するデンタルクリーニングのことを指します。歯が白く綺麗になるだけでなく口臭の予防にもなります。
さらに自分ではどうしても落とせない汚れを完全に除去してしまうので、定期的なPMTCは虫歯や歯周病予防にも一役買うことになります。

治療後のメインテナンス
しっかりとした治療をおこなったとしても、治療前の生活習慣や歯磨きの状態に戻ってしまえば、症状がもっと深刻になることも考えられます。治療後の状態を長期にわたって維持するには、定期的なメンテナンスは欠かせません。  

Posted by みなみなみ  at 15:33Comments(0)

< 2018年01>
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリ
QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
みなみなみ