京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



2018年01月29日

歯の質が弱いと脱灰しやすく虫歯になりやすいです

糖分
飲食物中の砂糖は虫歯菌のエネルギー源となり分解されて酸となり脱灰(虫歯)が始まります。
歯の質
 歯の質が弱いと脱灰しやすく虫歯になりやすいです。
虫歯菌
増えれば増えるほど虫歯になりやすいです。
時間 
虫歯菌が歯の面に付着している時間が長いほど虫歯になりやすいです。
C1
黒ずんでいる、もしくは茶色っぽく変色していて歯に小さな穴が空いてしまった状態です。歯の表面の部分だけ虫歯になっているため、痛くはありません。
治療法
虫歯の大きさによって、麻酔をし、虫歯になった部分を削って取り除きます。小さな虫歯であれば、麻酔をしなくとも痛みなく取り除ける場合もあります。虫歯を取り除いた後、コンポジットレジンという材料を詰め、光を当てて固めます。治療は1回で終わります。
エアースケーラー
C2
歯の奥には象牙質というものがあるのですが、虫歯が象牙質にまで達している状態です。こうなると、温かいものや冷たいもので沁みたりします。
治療法
麻酔をし、虫歯を取り除きます。虫歯が浅い場合はコンポジットレジンでも対応できますが、虫歯が深い場合は詰め物(インレー)を型取りして製作、詰める場合もあります。
詰め物の種類については、見た目をキレイにする治療ページをご覧ください。

C3
虫歯が歯髄(神経)にまで達すると、激しい痛みがあります。なにも口にしていなくても痛みがあるため、早めに歯医者さんへ行くことをおすすめします。
治療法
リーマーと呼ばれる細い棒状の特殊な器具を使い、歯の中を清掃します。「根管治療」と呼ばれるものです。歯の中をキレイにした後は、消毒薬を入れてフタをします。その後、歯の土台を入れ、被せ物を装着して完了となります。被せ物の種類については、見た目をキレイにする治療ページをご覧ください。
抜歯鉗子
C4
歯冠部がほとんどなくなり、虫歯菌は歯を通り越して歯槽骨まで達してしまった状態です。根の先には膿が溜まり、悪臭があります。また、歯ぐきが腫れることもあります。
治療法
この状態までくると、抜歯以外の治療は難しくなってきます。根管治療が行えそうな場合は、なるべく歯の保存を考えた治療を行っていきます。抜歯の場合は、抜歯後、部分入れ歯やブリッジ、インプラントなどの歯を補う治療を行っていきます。  

Posted by みなみなみ  at 16:05Comments(0)

< 2018年01>
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリ
QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
みなみなみ