京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



2018年02月09日

まずはお口から全身を診ることが大切です。

予防歯科とは、病気の発見のみだけではなく、一生自分の歯で噛み、健康で快適 な生活を送るための根本的医療の入口です。医療とは、病気になってからの後始末だけではありません。定期的に普段からお口の健康を守り、また増進するための、積極的な医療でもあります。つまり、病気を原因から治す方法です。

これが、もっとも効果的です。特に歯の治療とは、病気になってしまうと決して元どおりには治せません。また病気になると、ただ歯を1本失う程度では止まらず、一般の方が気付かない、心身の健康をも含めた大切なものまで失ってしまい、ひどく後悔することが多いものです。それを思うと、今のお口の健康を失わないように守り通すことは、非常に高い価値があります。まずはお口から全身を診ることが大切です。

予防方法
PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)
PMTCとは、プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニングの略で、歯科医師・歯科衛生士によって行われる、機械的なプラークコントロール(歯垢=プラークの除去)方法です。毎日の「歯磨き」では限界があり、磨き残しが生じてしまいます。専用機器を用い歯をクリーニングしますので、歯磨きで落ちない汚れ、歯ブラシで磨けない歯周ポケットの汚れを取り除くことができ、歯周病や虫歯予防効果があります。
ニッケルチタンファイル
SRP
SRPとは、スケーリング・ルートプレーニングの略で、スケーラーやキュレットと呼ばれる器具を使用して、歯垢や歯石を除去する、歯周病の初期治療です。

ブラッシング指導(歯磨き指導)
歯や歯茎のブラッシングは非常に大切です。ブラッシングは唯一患者さんができる予防でもあり、治療でもあります。ブラッシング方法も多種多様ありますが、それぞれの患者さんにあったブラッシング方法があり、たろう歯科クリニックでは、そのブラッシング方法について指導いたします。
ダイヤモンドバー
唾液検査
唾液には、お口の中の食べかすを洗い流したり、虫歯の原因菌を弱らせるなど、虫歯予防の効果があります。唾液の効果には個人差がありますので、まずは唾液の質を検査し、定期健診の期間(リコール期間)を決定します。定期健診では、歯の状態のチェック・治療と、フッ素の塗布を行います。  

Posted by みなみなみ  at 16:13Comments(0)

2018年02月09日

なぜ、虫歯になるのか?

いくら良い治療をしても病気の原因があれば、病気はまた再発します。虫歯や歯周病の原因は、歯につく汚れの中にいる細菌です。毎日歯を磨いていても歯の汚れを完全にキレイにおとすのは簡単ではありせん。歯科医院でPMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)を行うことによって、虫歯や歯周病を予防することができます。
歯科器具 通販
PMTC
どんなに丁寧に歯磨きしていても、細かい部分の汚れは落としきれません。しかしPMTCであれば、細かい部分まできれいに磨いて、汚れをきちんと落とすことができます。たばこのヤニや茶シブなどの着色汚れが気になる方も白い歯を取り戻せます。仕上げにフッ素塗布を行ない、再石灰化の促進や歯質強化の効果を得られるので、汚れの再付着を防ぎ、虫歯や歯周病の予防にもつながります。※PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning:歯科医師、歯科衛生士が専用の機械を使用して通常の歯磨きでは落とせない汚れや細菌のかたまりを除去する施術)

定期健診
「毎日、きれいに歯磨きをしている」と思っていてもどうしても磨き残しはあり、その汚れが虫歯や歯周病の原因になります。そのために当クリニックでは、下記のPMTCやフッ素塗布などによる定期的な健診をおすすめしています。いつまでも自分の歯で噛めるように、当クリニックがしっかりサポートさせていただきます。PMTC(プロフェッショナル メカニカル トゥース クリーニング)歯科衛生士が専用の器具とフッ化物入りペーストを用いて、歯の汚れを徹底的に除去する方法です。虫歯、歯周病の予防管理を目的としてシステム化された予防歯科の代表的な治療法です。
歯科 鉗子
自分でできるお口のケア
歯磨き
どんなにしっかり治療をしても、自宅で正しい歯磨きがされていなければ意味がありません。1日に3回の歯磨きに加え、デンタルフロスや歯間ブラシを使って、効果的な歯のお掃除をしましょう。毎日きちんと歯磨きをしていても、すべての歯垢を完全に取り除くのは難しいです。そのため歯が痛くなくても定期的に歯科医院に通うことが大切です。

正しい食生活
食べ物を一度に食べるより、だらだら食べる方がむし歯になりやすくなります。1日3回の食事を基本とし、間食をする場合は決まった時間に食べるようにしましょう。  

Posted by みなみなみ  at 15:32Comments(0)

< 2018年02>
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
カテゴリ
QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
みなみなみ