京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



2018年03月26日

歯に付着した歯石を、スケーラーという器具を用いて除去する方法です

歯周病とは放っておくと歯を失ってしまう、歯ぐきと歯を支える骨の病気です。みなさんは、歯周病についてどの程度の知識をお持ちでしょうか? 歯周病は見えないし、身体にも影響はないなどと、軽く考えている方はいませんか? こちらでは、歯周病の怖さについてご紹介したいと思います。 歯周病は歯茎の病気の総称で、大別すると、歯肉炎と歯周炎があります。 両者は別の疾患ではなく、まず歯肉炎になり、それが悪化すると歯周炎となります。 歯周病になると、歯茎やその周辺の組織が細菌によって炎症を起こし、悪化することで、すべての歯が抜けます。 以前では、老化現象でしかたがないと思われていました。 実はそれが、歯周病の大きな原因だということがわかってきたのです。

歯周病が招く全身の病気
歯周病の恐ろしさは、口の中の病気だけにとどまらず、 糖尿病・心臓血管疾患・骨粗しょう症・肺炎・感染性心内膜炎などにも影響を及ぼすことが分かってきました。  特 に、糖尿病は、歯周病の原因にもなっているので、また歯周病も糖尿病の原因とされています。放置すると悪循環になってしまうこともあり、注意が最も必要です。 
歯科用品
歯周病とたばこの関係 
タバコの煙にはニコチンや発癌性物質などの有害物質は200とも300とも言われます。お口が臭い・ヤニがついて汚いだけではなく、歯周病になりやすく、更に治療しても治りにくいことが解っています。歯周病にかかる危険は1日10本以上喫煙すると5.4倍に、10年以上吸っていると4.3倍に上昇し、また重症化しやすくなります。

 ニコチンの影響で、体の毛細血管が収縮して貧血状態になりますがこの状態は歯肉にも起こり酸欠・栄養不足状態になり歯周組織を破壊していきます。目に見える主な症状としては、前歯の辺りが ニコチンの影響で毛細血管が収縮し歯肉は暗紫色して病気が進行しても出血などの炎症反応があらわれにくく歯肉にメラニン色素が多く沈着し歯肉がねずみ色もしくは黒くなっている方は特に要注意です。 
ハンドピース 歯科
予防歯科メニュー
スケーリング
歯に付着した歯石を、スケーラーという器具を用いて除去する方法です。歯肉の表面には歯石がつきやすく、虫歯を作る原因になります。スケーリングで歯石を除去することによって、プラークコントロールがしやすくなります。

ブラッシング指導
いくら歯科医院で予防歯科を受けていても、毎日の歯磨きを怠っていては意味がありません。しっかりと正しい歯磨きをしていただくことが何よりの虫歯予防になるのです。  

Posted by みなみなみ  at 15:20Comments(0)

< 2018年03>
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
みなみなみ