京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



2017年04月25日

歯周病とは「歯の土台が破壊され、歯を失う病気」です

これに対して虫歯は「歯そのものが破壊され失う病気」といえます。虫歯(齲蝕)も歯周病も細菌によって起こります。細菌は、歯の表面や、歯肉についたプラーク(歯垢、歯苔)の中にいます。両方とも歯を失うことに変わりありませんが、歯周病が進行すると歯の土台に致命傷を与え、入れ歯やインプラント等の処置が難しくなります。歯茎も痩せて、周辺の健康な歯や治療中の歯にも悪影響を与えることになります。口の中が取り返しのつかない状態になる恐ろしい病気なのです。
家庭用超音波スケーラー
自覚症状がほとんどない
そのうえ、統計的に見ても歯周病によって4割もの歯が失われています。 歯周病にも程度と症状はいろいろです。日常の歯のケアを怠っていると、歯周病の原因となるプラーク(歯垢、歯苔)が繁殖して、歯石(歯周病原菌の温床)が歯に付着します。 この状態では自覚症状がありません。ですが、立派な歯周病の予備軍です。歯ぐきから血が出る状態は、初期から中程度の進行具合です。 まだ歯肉炎(歯茎にの症状がでる)の状態です。 このまま進むと歯がグラグラして歯周組織(セメント質、歯根膜や歯槽骨など)が破壊される歯周炎となります。

歯周病には4つのランクがあり、それそれの症状により、治療法も異なります
歯と歯肉の間から入った細菌 (歯垢、歯石) が歯肉に炎症をひきおこす。歯肉は赤く腫れ、出血しやすくなる。
エアーモーター
細菌が歯と歯肉の境目からわり込み、歯と歯肉を離れさせる (歯周ポケット)。
歯科用品

歯と歯肉の境目に付着した最近が、歯の根の面に沿って根の先へ侵入し、繁殖して臭いを発する(口臭)。さらに、歯肉の中にある歯槽骨を溶かしてしまう。ポケットからは、常時、血やうみがにじみ出ている。

歯肉はやせてさがり、歯槽骨はほとんど吸収されてなくなるので、歯槽骨がむき出しになる。ついにはグラグラと動揺し抜け落ちてしまう。
http://zetadentaljp.blogspot.com/
毎日、丁寧に歯を磨いていても、ご家庭の歯ブラシだけでは完全にはプラークを除去できません。口腔内をきれいな状態に保ち、歯周病を予防するには、定期的な専門のドクターや歯科衛生士によるメンテナンスが必要になります。精神的ストレスが免疫機能の低下をもたらし、歯周病の進行を促進させることも報告されています。歯周病は自然に治ることはなく、治療しなければ確実に進行していきますが、しっかり治療すれば治すことができる疾患です。歯周病菌の感染が直接的要因ですが、歯周病を悪化させる原因には、噛み合わせ、不適合なかぶせ物、全身疾患などさまざまな要素が関わっています。原因を包括的に診療し、それぞれの患者さんの原因に対処した治療を行っていきます。



Posted by みなみなみ  at 18:10 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年04月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
カテゴリ

QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
みなみなみ