京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



2017年12月12日

歯を支える顎の骨の状態を確認するためにレントゲン撮影を行います

歯周病とは、歯垢(プラーク)に潜む歯周病の原因菌によって歯ぐきに炎症を起こし、歯を支える顎の骨を溶かしていく病気です。初期段階ではほとんど自覚症状がありませんが、治療しないと歯が抜け落ちてしまうことにつながるこわい病気で、日本の成人が歯を失う原因の第1位です。

歯周病が身体におよぼす影響
お口の中だけの病気だと思われがちな歯周病ですが、全身の健康にも悪影響をおよぼすことがわかってきています。糖尿病や心疾患、肺炎のほか低体重児出産や早産の確率も高めてしまうという報告があります。
スリーウェイシリンジ
検査
1進行するにつれ歯を支える顎の骨が破壊されていくので、ピンセットで歯を揺らし、どの方向にどのくらい動くかをチェックします。
2歯を支える顎の骨の状態を確認するためにレントゲン撮影を行います。
3進行につれ歯周ポケットが深くなるので、歯周ポケットの深さを測定することで歯周病の進行度合いをチェックします。

歯周病が全身疾患に与える影響
歯周病は、歯周病菌がもたらすお口の中の病気です。近年、この歯周病が糖尿病や心臓病などの全身の病気に影響を与えていることが、研究により明らかになってきました。

誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん)
寝たきりやご高齢で体力が低下すると免疫力も下がり、細菌の活動が活発になります。お口の中でもカビや歯周病菌が増殖するため、飲食物が飲み込みにくくなり、誤嚥性肺炎を引き起こします。
超音波スケーラー
定期検診とクリーニング
しっかりブラッシングをしていても歯ブラシだけではなかなかプラーク(歯垢)は除去できません。定期的に歯科医院で歯や歯ぐきの状態を検診しましょう。またブラッシングではとれない汚れやプラークを除去するために、歯石取りやPMTCなどの歯のクリーニングをおすすめします。

PMTC
プロ(歯科医師、歯科衛生士)による歯のクリーニングです。特別な薬剤を使用するため効果が大きいといわれています。



Posted by みなみなみ  at 17:54 │Comments(1)

この記事へのコメント
歯周病ってよく聞きますので軽く考えていましたがこわい病気なのですね。
気をつけます。
みのる
Posted by guildguild at 2017年12月12日 21:53
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年01月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリ

QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
みなみなみ