京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



2017年12月22日

【ハイブリットセラミッククラウン】白いかぶせもの

メタルフリーとは、銀歯などの金属を使わないで、セラミックやジルコニアなどのノンメタルの素材を使って治療をすることです。これにより金属アレルギーや金属イオンによる歯ぐきの黒ずみが解消されます。また、見た目も金属を使用しないので、白く天然歯に近い自然な仕上がりを得ることができます。今後の歯科治療は金属の治療から金属を使用しない“メタルフリー”の治療がスタンダードとなっていくと言われています。

【ハイブリットセラミッククラウン】白いかぶせもの
セラミック(陶器)とレジン(プラスチック)を混ぜた材料で作られた、クラウンです。白く美しい色合いであることに加え、オールセラミックに比べて比較的安価な治療です。また、非常にやわらかいので、周囲の歯を傷つける心配もありません。
ただ、セラミックに比べ色調は多少劣り、経年的に変色するとったデメリットもあります。
<ハイブリットセラミッククラウンのメリット>
・白く美しい色合いが得られる
・比較的安価
・やわらかい→他の歯を傷つけない
コントラ 歯科
<ハイブリットセラミッククラウンのデメリット>
・セラミックに比べ色調は多少劣る
・長年使用すると変色する

【ラミネートベニア】白い"歯の板"を貼り付ける治療法
歯の表面を薄く削り、白いセラミックを貼り付ける治療方法です。みなさんもよく使っているネイルチップ(付け爪)みたいなものを想像してください。歯の隙間をこのチップで隠すことで、「すきっ歯」の治療にも有効です。

<ラミネートベニアのメリット>
・歯を削る量が少なく、治療回数を減らすことが可能
・ホワイトニングに比べ後戻りがない
・すきっ歯などの小さな乱れを、矯正治療を行わずに短期に治すことができる
パルスオキシメーター
<ラミネートベニアのデメリット>
・歯を少し削る必要がある



Posted by みなみなみ  at 16:03 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年01月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリ

QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
みなみなみ