京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



2018年01月08日

歯科医院で歯石除去をするだけで改善が見込めます

「歯ぐきが赤く腫れている」「ブラッシングすると血が出るようになった」。こういった症状が見られる場合、歯周病にかかっている可能性があります。また、初期には自覚症状が出にくいために、このような異変に気づいたときにはすでに進行していることが考えられます。

歯周病は虫歯と同じく決して自然治癒しないため、早期発見・早期治療が必要です。少しでも違和感を覚えたら、できるだけ早く箕面市の歯医者「箕面おとなこども歯科」までご相談ください。また歯周病は、虫歯とともに予防が可能な病気です。こちらでは、予防歯科についてもご紹介します。
生体情報モニター
軽度歯周病の場合
軽度の場合、毎日しっかりと正しい歯磨きをすることや、歯科医院で歯石除去をするだけで改善が見込めます。

中度歯周病の場合
歯周病の症状が進んでしまっている場合には、歯周ポケットの奥に溜まっている汚れをキレイにする外科的な処置や、再生療法で治療を行っていきます。

重度歯周病の場合
重度の歯周病の場合、ほとんどが抜歯になってしまいます。その後はインプラントや入れ歯、ブリッジで欠損を補う治療をします。
マイクロスコープ 歯科

日ごろからのしっかりとしたケアで歯を守りましょう~予防歯科~
虫歯・歯周病は多くの方がかかる病気であり、ある程度「なっても仕方ない」と思われる傾向があります。しかしどちらも治療後にも再発しやすく、悪化すれば歯を失ってしまう病気であり、なる前からの予防が大切です。

また適切なケアを継続すれば、虫歯・歯周病は予防できる病気です。ご自宅でのケアと歯科医院での専門的なケアを併せることで、大切な歯を守りましょう。



Posted by みなみなみ  at 16:14 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年01月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリ

QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
みなみなみ