京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



2018年04月05日

歯質強化の効果が期待できるフッ素を、歯の表面に塗布する処置です

歯科医療の先進国であるフィンランドやスウェーデンなどの欧米諸国では、「治療」よりも「予防」が重視されていて、予防歯科での定期検診が広く浸透しています。北欧のスウェーデンでは国民の約9割が、そして米国・英国でもそれぞれ約7~8割が歯科の定期検診を受けているのに対し、日本ではたったの2%程度というデータがあります。

この4ヶ国の「80歳時点での平均残存歯数」は、スウェーデン20本、米国17本、英国15本、そして日本はたったの8本です。歯科先進国に習って予防の意識を高め、歯のケアをすれば、年齢を重ねてもご自分の歯で食事や会話を楽しむことができるはずです。
エアータービン
PMTC
歯科衛生のプロフェッショナルが、専用の器具を使って行う歯のクリーニングです。毎日のブラッシングでは落としきれないプラークや歯石を徹底的に除去し、むし歯や歯周病を防ぎます。汚れの再付着も予防。歯の軽度の色素沈着も除去できるので、自然な歯の白さを取り戻せます。汚れが落ちるので口臭の予防にも役立ちます。定期的にPMTCを受けることはお口の健康を保つためにとても有効です。

フッ素塗布
歯質強化の効果が期待できるフッ素を、歯の表面に塗布する処置です。歯の再石灰化が促されます。細菌の繁殖を抑える働きもあり、むし歯になりにくいお口の環境維持につながるので、定期的に塗布することをおすすめします

噛み合わせの確認
噛み合わせが乱れていると、食べカスが詰まりやすかったり、噛む力のバランスが崩れたりして、虫歯や歯周病、また顎や全身のゆがみといったさまざまな問題を招いてしまいます。定期的に噛み合わせをチェックし、問題があれば改善を図ります。
歯科レントゲン
歯みがき指導
予防で大切なのは、まず毎日の歯みがきを正しく行うこと。そこで、一人ひとりのお口の状態に合った、正しいみがき方を指導します。歯ブラシの選び方から持ち方、動かし方など、わからないことがあれば何でもおたずねください。



Posted by みなみなみ  at 12:22 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年04月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
カテゴリ

QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
みなみなみ